犬と歩けば 希望にあたる♪

ブログ名も変えて心機一転 自分のための備忘録

スポンサーサイト

この世界の片隅で

やっと地元の映画館での上映が始まったので見てきました。色々なところで聞いた前評判どおり、素晴らしい映画でした。ちょっと背景に戦争の影が見え隠れしているけど、どこにでもいる人々の日常が丁寧に描かれている。ささやかな暮らしの喜びと悲しみの一コマ一コマがいとおしい。見終わった後も静かにじわじわ〜っとやさしさが全身にゆっく〜り伝わって心地よかったです。...
1

カールじいさんの空飛ぶ家

昨日、所用で外出したついでに(真っ直ぐ帰る気になれず・・)、また映画の寄り道。私にとって3Dアニメ初体験の「カールじいさんの空飛ぶ家」、これはもう前評判どおり最高に楽しかったぁ!昔、遊園地のアトラクションなどにあった3Dと比べると、隔世の感あり。立体に飛び出して見える映像の美しいこと、この上なく。それに登場するキャラクターがみんな可愛くて、何度も声を出して笑えてしまうし。これはぜひ、映画館で体験して...
8

Disney's クリスマス・キャロル

昨晩、9時半から始まるレイトショーに行ってきました。前からちょっと楽しみにしていた「Disney's クリスマス・キャロル」。3D上映をしていない映画館だったのが、残念といえば残念だったのだけど。おそらく誰でもが知っているストーリーだろうから、話の内容はともかくとして、パフォーマンス・キャプチャーという新しい技術で、生身の俳優の演技をデジタル化しスクリーンに再現する、という、実写でもアニメでもないような映像...
13

デビッド・コパーフィールド

最近、HEROES/ヒーローズ、シーズン3が始まるというので、wowwowを解約して、スカパー! に乗りかえてみた。普段はMTVを垂れ流してることが多いのだけれど、先日ふっと付けてみた「デビッド・コパーフィールド」が思いがけずに良かったので、ちょっとご紹介です。チャールズ・ディケンズの自伝的小説をイギリスBBCがドラマ化したもので、放送は前編の少年期と、大人になった後編とに別れてました。「ハリー・ポッター」シリーズの...
5

スラムドッグ$ミリオネア

日曜日、あの大量オスカー受賞の「スラムドッグ$ミリオネア」、見てきました。テンポもいいし、インドの音楽もいいし、ストーリーもなかなか。スラムの子供たちの生命力とか、低いアングルで疾走していく映像も良かったし、最後まで見てて飽きない見事な演出。でも、見終わったあとに何も残らない・・というか、う~ん単なるラブストーリーだったの?この映画?って感じで、満足感はイマイチでした。あのイラン映画、「運動靴と赤...
8

ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト

またもや映画に行ってしまいました。マーティン・スコセッシ監督が撮ったザ・ローリング・ストーンズ・ライブのドキュメンタリー映画です。60才を過ぎてなお、このエネルギッシュなサウンドと、ミックのパワフルなボーカルに骨の髄まで酔いしれてきました~。なんたってかんたって、もう最高にカッコイイ!時の流れを感じさせるモノは、ただひとつ。深く刻まれた顔のシワだけ。他はもう、スリムな体といい、動きのシャープさとい...
6

WALL・E (ウォーリー)

この週末、ドタバタ慌ただしく、でもとっても充実した土日でした。土曜日には、カフェ芽亜里でミニライブ。YOSSYさんの奏でる、オーストラリアの民族楽器「イダキ」の音色。ノスタルジックで切なくなるような、壮大な宇宙を感じさせてくれるような、シンプルで味わい深い音楽が流れました。午後のひと時、しばし異空間を漂うお山のカフェ。詳しくは →  YOSSYさんのHP...
2
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。