犬と歩けば 希望にあたる♪

ブログ名も変えて心機一転 自分のための備忘録

スポンサーサイト

雨のイルミネーション

 昨日も今日も雨。時々あられも混ざって、季節は 完全に冬と入れ替わっようだ。 風邪気味の上に、月末の気が重~い仕事の事で、 頭の中もどよぉ~~ん。 「シャキっとせー!シャキっと。」と何べん自 分にはっぱかけても効果なし。 人生はきびし~い。時には負けてもいいゼ、って気がしてきたり。いつもは、「クリスマスなんてクルシミマスだ!」なんてほざくブッディストの夫が、光ファイバーのツリーを買ってきてくれた。...
2

家具の大工さん

  今日は二女の作品の紹介です。  二女も美大をでてから、家具職人になりたいと  高等技術職業訓練校に1年行き直して、  それから、家具の工房で働きだして2年目です。  上は訓練校で作った、カタカタ。        (名称がわからない。)...
6

ばばシャツにパッチ

やたらと長かった夏のおかげで、冬支度がすっかり遅くなって、やっとストーブと防寒着をひっぱり出した。ずいぶん雪が少なくなったというものの、やっぱりここは日本海側の気候ってことで。友達が集まれば、近頃とみに体の話題が多い。やれ腰痛だの、更年期?だのと。若い時と比べれば、失う物も少しはあるけど、反比例で、たくさんの経験や強~い心臓を鍛えてきた。加齢は華麗。カッコよく粋がっていきたい。ばばシャツだって、パ...
6

バービーがケンと別れた理由?

「バービー、久々のツーリング、どこ行く?」「そうね、ケンの行きたいとこは?」...
4

日本画

日本画専攻だった長女の作品。着物の染色工房で働きながら、ぼちぼちと描いているようだ。1.5~2メートル近い巨大な絵が多いので、置くところが・・(ベッド代わりにもならないし・・・。)...
4

毎日お仕事ごくろうさん、の日

祭日だというのに、午前中はやり残した仕事を片づけに。帰りに寄り道で、峠をひとっ走り。七竜峠から見る秋の景色 七竜峠の広場(なにか不思議な空間です)...
6

ビー玉の街

 ビー玉の街 毛利フジオ 駄菓子屋をのぞき、紙芝居にくぎづけになり、ボンネットバスで となり町まで出かけ、路面電車に揺られ過ぎ行く景色に見とれ…。 昭和30年代の町を描いた画集。どんな世代の人の心にも訴えかけ る不思議な癒しの世界。   内容(「MARC」データベースより)「三丁目の夕日」の街がイラストになったような、画集「ビー玉の街」の紹介です。近年、眼に留まるのはレトロなノスタルジックなものばかり。...
0

静御前

 1週間降り続いた雨がやんで、久々のお天気。 海風を思いっきり吸い込み、リフレッシュ出来た 日曜日でした。静御前の出生地と言われている 磯にある静神社や、近くの海のを紹介します。 かなりショボイ神社ですが、それでもドラマのお かげで、少しきれいに整備されたように思います。 (夜、NHK大河ドラマ「義経」を見ながら  これを書いています。)...
4

ローザ・パークス女史

 10月24日に亡くなったアメリカの“公民権運動 の母”と讃えられるローザ・パークス女史(92歳)(1955年12月、白人乗客に バスの席を譲ることを拒否した女史の「ノ ー!」の叫びからバス・ボイコット運動が開始。 そこから人種差別撤廃の波が全米に広がっていった。)...
2

お正月用写真撮影会?

お正月の写真のための、記念撮影会。手作りの着物の美女(?)軍団で~す。もっているブライス全員に晴れ着が間に合わず、とりあえず6名様だけ。このしれ~っとした顔が好きで、3年前からはまっているDOLLです。...
9

元気の素!

 内緒の内緒の隠しマゴちゃんと娘たち。 この子たちに囲まれていると癒されるぅ。...
3

やまない雨

ここのところ毎日雨ばかり。昔から「弁当忘れても、傘忘れるな。」と言われる程、丹後半島はとにかく雨が多い。この1週間で9月の陽気から一気に12月の気候になったそうな。寒いワケだ。あまりの変化に、身体も家の冬支度も追いついていけない。やっと出したただ一つのコタツに潜りこんで今晩はしみじみと今年を振り返ったりした。このブログを「ぐわぁんばれ!フィフティーズ」としたのは、私や私を取り巻く同年代の人々が、諸...
0

大好きな丹後の海

丹後のカニで有名な日本海の海です。夕焼けを撮りたかったのに、残念ながら海は曇っていてあれてました。このブログを始めて、海の写真を撮りにきて、ほんとに久々の海!この夏はあまりにも暑い夏だったというのに、とうとう一度も海には近寄らなかったんだな〜。子供達が小さい時には毎日海にきて遊んでいたし、犬の散歩にも海は欠かせなかった。子供達がどんどん巣立って、去年、愛犬が死んでしまってからは、めっきり海が...
5

プカプカ

昔むかし、西岡恭蔵の歌「プカプカ」って曲が大好きだった。あの歌のアンニュイで、なんかやる気無いって感じの女が私の理想。...
4

ALWAYS 三丁目の夕日

「ALWAYS 三丁目の夕日」をおとうと見に行った。リアルタイムで東京下町で生まれ育った私には、風景も街並みも夕日の色も、全てが感涙ものの懐かしさ!駄菓子屋、ダイハツミュゼット、路地裏・・。そして何よりも人々の表情に、あ~そうだった、そうだったと色々な事がオーバーラップして思い出されたりして。やんちゃだけど素直なチビっ子達が最高にいとおしい。でも、もっと参ったのは、昔のお母さん達のやさしさだ。ガツガツと...
4

趣味のひとつ

長年の趣味というと、パソコン歴が今年でナント20年で、PC98を自分で抱えて帰ってきて、一人で格闘しながら始めたものだ。ダンナの実家で暮らすようになってから、知人というもののなく、淋しさをまぎらわすのにパソコン通信を始めたかったのだ。それよりももっと古い趣味が、お人形オタク。こっちはもう遠い遠い少女の頃から、何度も遠ざかったり復活したり。最近はヒマがあれば、こんな写真の文化人形を手作りしたり、古い...
0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。