犬と歩けば 希望にあたる♪

ブログ名も変えて心機一転 自分のための備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UNCHI BOX

6   0

昨日は始めてそらを病院まで連れて行った。
と言っても、もちろんそらは駐車場で待ちぼうけです。
ずいぶん涼しくなったので、少々の用事なら
車に置いておけるようになりました。

用事が済んで、帰りに運動公園でお散歩。
毎回、この3体の彫刻に吠えるのに、
今回は全然吠えなくて、彫刻の前でなんだかごきげん。

彫刻

公園soraIMGP4631_20080824022836.jpg

夏の間、暑すぎて散歩もイヤがって家の回りを少ししか歩かなかったから、
(アスファルトが熱かったのかも?)久々にたくさん運動できました。


ふん入れ1ふん入れ

ところで、この公園には“犬のふん入れ”が置いてあるのです。
点が消えて、“大のふん入れ”になってますが。(^_^;)

これって、すっごく気がきいてますよね。
クサいクサいうんち、持ち帰らなくていいなんて!

「犬の糞入れ」、イギリスでは当たり前らしいけれど、
わたしはこちらに来て、始めて見ました。
 
皆さんのところはどうですか?



-6 Comments

tearose says...""
いやぁ~日本にもこんな公園があるんですね
10年以上前の話で恐縮ですがヨーロッパ旅行した時
列車の券売機に犬用のボタンがあって
犬もちゃんと券を買って列車に乗る権利があるんだぁ…と感心しました。
ペットと共存できる社会いいですねv-218
2008.08.24 20:46 | URL | #XRFqiIjg [edit]
トシ says...""
真夏の道路は熱いもんねー。きっとそれが嫌だったんだね。
砂浜も裸足じゃ歩けないもんね。

ふんBOXはいいアイデアだ。でも、それを片付ける人が、ちょっとかわいそうだなぁ~~!?v-286
2008.08.24 23:08 | URL | #- [edit]
タワラジェンヌ says...""
涼しくなって我が家のわんもお散歩行くのが嬉しそうです。
犬の糞入れを初めてみたのはスイスでです。
糞を入れるビニール袋まで置いてありました。
私の住んでいるところでも去年までは、試験的に
置いていたんですよ。
市民からは設置場所を増やし、継続して欲しいという要望があったにも係わらず、お役所は、本来飼い主が責任をもって処分すべしと、試験期間が終わり次第撤去してしまいました。
途端に、落し物が多くなりました。
お役所の言い分もわかるけど、行政としてそのくらいしてくれてもいいのにと思います。
結局、持ち帰りトイレに流していますが、ゴミとして出している人が大半みたい。
2008.08.25 13:36 | URL | #Ip/fgraw [edit]
こーこ says..."tearoseさん"
そうですね、ヨーロッパでは、
「人間と動物がさりげなく、当たり前のように
共存している」というイメージですよね。
2008.08.26 10:37 | URL | #- [edit]
こーこ says..."トシさん"
そうだね、素足では熱すぎたのかも。

うんちBOXは便利だけど、もちろん
片付ける人もいるんだものね。大変かな。
ちなみに中を覗いたら、みんなポリ袋に入って結んであるものばかりだった。
想像以上に、ちゃんとしてありましたね。
2008.08.26 10:41 | URL | #- [edit]
こーこ says..."タワラジェンヌさん"
ふむふむ、試験期間だけで終了ですか。
残念ですよね~、せっかく糞用のゴミ箱も用意したのにね。
まあ、それだからって落とし物ほったらかす人も
悪いといえば悪いですけど・・・。(^_^;)

芦屋市はかなり設置が進んでいるらしいです。
2008.08.26 10:48 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://kinako7.blog92.fc2.com/tb.php/250-98979b3b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。